2016年07月03日

がま口ペンケース

image.jpeg
がま口ペンケースを染めた布で作りました。
眼鏡も入る大きさです。
posted by sowsow at 15:18 | Comment(0) | ブログ

2016年06月29日

林芙美子記念館

16-03-29_004.jpg

東京都新宿区にある林芙美子記念館。
インド更紗が素敵な押し入れは、芙美子が大工に作らせたもの。
布団を入れたそうです。


16-03-29_005.jpg

16-03-29_002.jpg
posted by sowsow at 18:43 | Comment(0) | 町の中

2016年02月27日

染の小道

P2260003.JPG

染の小道、「ビーズSatoeバッグAkiko」店にて暖簾を展示させていただいています。
道路に面した窓に飾っていただいたので、通りからもよく見えます。


P2260004.JPG

P2260005.JPG

P2260006.JPG
大人気のお店で、3日間でほとんどの商品が売れてしまうそうです!

P2260015.JPG
お店からすぐの妙正寺川に架かる大正橋からの風景。今年は会期中お天気良さそうです。

P2260007.JPG
お世話になっている「おかめ工房」の力作たち。

PENT3991-700x325.jpg染の小道公式Webページより。
ウナギイヌに会えるかも。
posted by sowsow at 17:17 | Comment(0) | 告知

2015年12月21日

「日々のこまもの」終了しました。

PB180238.JPG

「日々のこまもの」終了しました。
Webのみの告知となりましたが、お越し下さり誠にありがとうございました。
夢工房MARUYAMAの常連客の方々もお越し下さり、楽しい展示販売となりました。
展示スペースが「誰かのお家におじゃましたような雰囲気」をつくり出し、展示する側も見る側もくつろげたのではないかと思っています。




PB170225.JPG

PB170231.JPG
染めた布をカラーコピーして包装紙にしてみました。カードとの組み合わせが気に入っています。

PB170230.JPG

PB170224.JPG

PB190240.JPG
展示一週間前にミシンを購入し、どうにかクッションカバーを作ることができました。


以下、エノモトさんの作品です。ひとつひとつ作品タイトルが付いているんですよ。
PB170217.JPG

PB170216.JPG

PB170215.JPG
posted by sowsow at 15:04 | Comment(1) | 告知

2015年06月03日

浦和宿古本いち

P6020155.JPG

芹沢_介さんの型絵染めカレンダー、バラ売りされていたので好きな柄を買いました。





定期的に開催されている古本市で、埼玉県内の古書店が出店しています。
原則毎月第4木・金・土・日の4日間、青空定例開催市です。
ちなみに浦和宿は、 中山道六十九次のうち江戸・日本橋から数えて3番目の宿場です。

以前買ったものは、
動物詩集 室生犀星 画・恩地孝四郎
日本童謡集あやとりかけとり 竹久夢二編
南蛮幻想 文・平野威馬雄 絵・川上澄生 などです。

芹沢_介(せりざわけいすけ):明治28(1895)年静岡市葵区本通に生まれました。東京高等工業学校(現・東京工業大学)図案科卒業後、生涯の師である柳宗悦と、沖縄の染物・紅型(びんがた)に出会ったことを契機に、型染めを中心とした染色の道を歩み始めます。ー静岡市立芹沢_介美術館サイトよりー

紅型といえば、紅型復興の立役者である城間栄喜さん、知念績弘さん抜きには語れませんね。
http://journal.seijo.ac.jp/gslit/student/jomin/pdf/jpn-025-01.pdf
こちら、紅型の歴史など分かりやすかったです。
posted by sowsow at 18:48 | Comment(0) | 町の中